手術しか方法がないと言われていた脊柱管狭窄症が改善

お客様写真

整形外科で脊柱管狭窄症と診断され、外科手術しか方法はないと言われ、諦めていた時にゆたか整体院と出会いました。

治療を始めても最初の2カ月を過ぎても症状があまり改善しなかったのですが、3カ月を過ぎた時に、なんと痛み、痺れがほぼなくなり、日常生活では全く痛みも気にならない程に改善しました。

松井先生ありがとうございます。

まだ完治には至っていませんが、通院を続けてメンテナンスを怠らないようにしていきます。

ぜひ治療を受けてみてください。必ず結果がでると思います。

 

間中 久  60歳  男性  大阪市北区  会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

歩くのが辛くてたまらなかった坐骨神経痛が手術をせずに回復しました
根本を治療することが大切だと感じました。
体のゆがみなどを治してもらうことでとても調子よくなりました