上腕二頭筋長頭腱炎

他院では改善しなかった肩の痛みがなぜ?当院の無痛整体でずっとつらかった症状が緩和し、毎日が楽になるのか?

他院では改善しなかった肩の痛みがなぜ?当院の無痛整体でずっとつらかった症状が緩和し、毎日が楽になるのか?

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

当院には難治性の症状の方が多く来られます。

そんな方たちはイヤというほど色々な病院や整骨院、整体院に行かれています。

他との違いは結局、1度受けてみないとわからないと思います。

そこで少しでも来院しやすいように期間限定、人数限定で初回割引のキャンペーンを行っています。

この機会にぜひ当院の整体を体験してください。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • 遠くの物を取ろうと腕を伸ばした時、肩に痛みが出る
  • 肩の運動をする時あるポイントになるとズキッと痛みが出る
  • 寝る時に痛い方を肩を下にすると痛みで目が覚める
  • 肩を上に挙げようとしても痛くて挙がらない

今では肩のことを気にせずに野球ができています

アンケート用紙

キャッチボールをやっていると急に肩が痛みだし、その痛みは1週間ほど続いていました。

野球をやるのは月に1度程のペースだったので、だましだましやっていましたが、

ついに痛みが背中まで広がってきたので、施術を受けることにしました。

松井先生にいきさつを説明すると、痛みの根源をピンポイントで見つけてくださり

初回の施術だけでもかなり楽になりました。

また、こちらのペースに合わせて施術を進めてくださり、日常生活も

今では肩のことを気にせず野球ができています。

永谷吉祥様 30歳 男性 大阪市都島区 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

もっと早くゆたか整体院に来ればよかった

アンケート用紙

最初は娘の猫背、O脚を治してもらいに来てたのですが

私も腰、股関節が痛くなり夜もつらくて寝れなかったので

岡田先生に施術をうけて、びっくりするぐらい体が楽になり、受けたその日から

夜中に起きることもなく、寝れる様になりすごくうれしかったです。

それからは昔に首を痛めた肩など施術を受けてますが、来るたびに

体が良くなって行くのがわかります。

もっと早くゆたか整体院に来れば良かったと思っています。

これからも末長く施術を続けたいと思います。

匿名希望 都島区

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

上がらなかった肩が上がるようになりました

アンケート用紙

二十年来の腰痛・肩こりに加えて五十肩も発症し、物の上げ下ろしや、

同じ姿勢を続けるのが苦痛など、日常生活や仕事に不便を感じていました。

 

以前も別の整体院に通い”整体”が効果があるのは分かっていたのですが、

転勤で施術が長続きできず、相当状態を悪くしていました。

 

そんな時、たまたま家の近くに天六院が開院し、「これなら通えそう」と思い、

思いきって診て頂くことに。

 

担当の大伴先生は、事前に原因や施術の見通しなど丁寧に説明頂き、

施術中もお手紙などで姿勢や体操の指導を頂き、不安なく施術をお任せすることができました。

 

一ヶ月の集中施術で久しく上がらなかった肩が上がるようになり、

夜もぐっすりと眠れるようになりました。

 

これからも引き続き定期的に施術に通いたいと思います。

 

大伴先生ありがとうございました!!

 

 

【整体の初心者、ベテラン共におすすめです。】

 

 

Y.A様 52歳 男性 大阪市北区 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

LINE

上腕二頭筋長頭腱炎って何?

上腕二頭筋長頭腱炎とは力こぶの筋肉である上腕二頭筋が上腕骨の結節間溝というトンネル状の溝を通るときに擦れて痛みが出る疾患です。

 

上腕骨(二の腕の骨)の結節間溝というトンネル状の溝を通るときに腕を上げたり・肘を曲げたりすることで、結節間溝部で摩擦の刺激が加わり、炎症が起こってしまいます。

 

上腕骨の表面にある上腕二頭筋は力こぶをつくる筋肉で、この筋肉は中間部で長頭腱と短頭腱の2つに分かれています。この長頭腱のみが結節間溝部を通るため、「長頭腱炎」という名称になります。

 

上腕二頭筋長頭腱は溝(結節間溝)に埋まって通っています。この部分が使い過ぎで摩耗を起こし痛みが出てきてしまっている状態です。

上腕二頭筋長頭腱炎の原因は?

上腕二頭筋長頭腱炎は繰り返しの刺激で痛みを生じるもので、急性外傷として発症するのは稀です。

 

日常生活でも十分に起こる可能性があり好発年齢は30才から50才代の男性に多く、以前までは重いものを持つ仕事の人に多いとされてきましたが、現在ではスポーツをする子どもにも多くなっています。

 

基本的に背骨―肩甲骨―上腕骨の使い方が悪くなっているのが原因で、猫背で使い方が悪くなっている事が多いです。

 

 

上腕二頭筋長頭腱炎はどんな症状が出るの?

夜間痛が強く、結節間溝に圧痛を認めます。

 

肘を外向きに捻ったり、肘を90°に曲げたままでの前腕を外向いて回す動作で痛みは増強します。

 

上腕二頭筋の過剰収縮・過剰伸張による腱と溝との摩擦で疼痛が出現するため、肩関節の全方向への運動で疼痛は出現します。

 

痛みは最初気付きにくく、ある程度症状が進行して運動制限が起きてきた段階で動かした時に気付くというパターンが多く、いきなり痛みがでたというよりそれ以前から徐々に進行していたケースが多いです。

 

上腕二頭筋長頭腱炎の西洋医学的な検査と対処

検査

疼痛誘発テスト

患部の圧痛に加え下記の検査で痛みが誘発された場合、上腕ニ頭筋長頭腱炎の可能性が高くなります。痛みは出るところは肩関節前面になるので、他の部分で出た場合は陰性となるため注意が必要です。

 

ヤーガソンテスト

肘関節を90°に曲げた状態で肘から先を外側に捻らせ、検査者は内側に捻るように抵抗をかけます。このとき肩関節の前面(結節間溝)に痛みが生じた場合、検査は陽性となります。

 

スピードテスト

肘関節を伸展・回外位(手の平を上に向けた状態)で肩関節を屈曲(上に挙げる)させていき、検査者は後ろへ向かって抵抗をかけます。このとき肩関節の前面(結節間溝)に痛みが生じた場合、検査は陽性となります。

 

対処

1.安静期(強い疼痛が伴う期間で約1~2週間)

薬物療法・・・炎症鎮痛薬、注射

生活指導・・・安静指示

患部固定・・・三角巾、上着ポケットに手を入れる

物理療法・・・アイスパック、電気刺激、超音波

 

2.回復期(疼痛が落ち着いてきた約2週間以降)

ストレッチング・・・胸椎・胸郭、円回内筋、橈側手根屈筋

運動療法・・・腱板筋強化

生活指導・・・負荷の高い生活動作について指導

 

上腕二頭筋長頭腱炎に対する当院の考え方

当院では上腕二頭筋長頭腱炎で特に重要なところは肩甲骨と考えています。

 

上腕二頭筋がつく骨が肩甲骨にあるのですが、上腕二頭筋長頭腱炎になっている方はほぼ全てこの骨が下に下がっており、上腕二頭筋が正常な位置になく、捻じれた状態なので摩擦が起こり炎症が起きてしまいます。

 

それに加えて上腕二頭筋がつく肘の骨も重要です。

ここがズレても同じようなことが起こってしまい炎症が起こりやすくなります。

 

当院ではこの2箇所を施術し、猫背などの姿勢も調整していきます。

 

上腕二頭筋長頭腱炎もその場所だけ見るとなかなかよくならないことが多く、体全体をみていくことが大切になります。

 

もしあなたが今の施術に満足いかないのであれば1度当院にご相談ください。

 

不調の原因

不調が悪化してしまう3つのステージ

 

ステージ1

疲労が溜まり体の歪みが出ます。

 

疲労が溜まる部分は大きく3種類に分かれます。

  • 肉体の疲労
  • 精神の疲労
  • 内臓の疲労

 

この段階では疲労感程度で寝れば治り、その後は気にならなくなります。

 

 

ステージ2

体の歪みが原因で症状が出ます。

 

最初はたまに感じる程度

徐々に症状の強さとでる時間が増えてきてしまいます。

 

ステージ2の末期には常に症状がでてくるようになります。

しかしまだ病院の検査やレントゲンには写らない程度です。

 

 

ステージ3

病院で診断されるレベルに悪化

 

ここまでくると病院で明確な診断を受ける様になります。

 

末期には手術しなければいけないほどの状態になります。

 

ステップ1

症状の根本原因を探る

 

症状の原因のほとんどは症状のある部分にはないと言われています。

  • 丁寧なカウンセリング
  • 細かい検査

 

により肉体、精神、内臓の3つの視点から分析し、本当の原因はどこにあるのかを探っていきます。

ステップ2

症状の原因部分の疲労を根本的に取りきる

 

当院には頑張って色んな方法を試したけど、なかなくよくならないという方がたくさん来られます。

話を伺っていると

  • 局所の施術のみ、薬や注射など症状を抑えるだけだった
  • 原因部分へのアプローチではなかった
  • 疲労が残っていて根本的に改善していなかった

この様な理由が原因にありました。

 

当院では原因部分に対して

手術や薬のなかった時代から行われている日本古来の整体法により無痛で施術していきます。

その後に根本的に疲労を改善する為の施術計画をお伝えしていきます。

ステップ3

疲労が溜まった根本的な生活習慣の改善

 

日頃生活していくと疲労は必ず溜まります。

寝たら体がスッキリしているということを目指して

  • 悪習慣、体のクセのアドバイス
  • 疲労が溜まった時のセルフケア
  • 疲労を溜めない為に日頃気を付けておくポイント

この様なことを行い、また再発しない体を目指して一緒にサポートしていきます。

 

 

この3つのステップを踏むことで症状の根本原因を改善し再発を防ぐことができるのです。

施術後は身体が軽くなります

アンケート用紙

最初は肩の痛みの施術に来たのですが

それが治った後もちょっとした体の違和感などの

相談に乗って頂いて、丁寧に施術して貰っています。

1回の施術ですぐに治ることはありませんが

施術後は身体が軽くなりますし

回数を重ねる毎に症状は改善していくので

時間が掛かっても確実に治してもらえる

そんな印象を与えてくれます。

 

松尾康弘様 38歳 男性 大阪市都島区都島本通 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

症状を全部聞いてもらえた

お客様写真
アンケート用紙

嬉しかった!!

症状を全部聞いてもらえた事!

今までだとまだ全部説明しきれてないのに施術が始まってしまったりして…

もうちょっと聞いてほしい

本当に伝わったかな

なんかちょっとちがう?

…てなる事が多かったので

どんな時にどう痛いのかどうしてこーなったのか自分なりに思う事とか色々お話出来て本当にうれしかったです!

ありがとうございます!

 

症状:首肩周りの激痛マッサージと電気で治ると思えなくて…(今までの経験上)

そうではない所!と探していてこちらの整体院にたどり着きました!

通ってみて正解!!原因や改善方法もわかりやすく説明してもらえて実践していく内に症

状が良くなって行ってる!!と実感しました!

 

あと、玄関ドアにある心理テストが楽しい

キムラ様 44歳 女性 大阪市都島区友渕町 主婦・PC作業

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。