こめかみの痛み

こめかみの痛みについて

頭痛の施術といっても、痛みのでる箇所で施術の部位や方法は変わるということをご存知ですか?

 

こめかみに痛みがでる場合は

・疲れ

・ストレス

・二日酔い

・生理痛

などが考えられます。

頭痛のタイプで対処が違うのですが、

私たちが対処できる一次性の頭痛に関してご説明していきます。

 

こめかみの痛みの場合は、首、肩の筋肉、関節の他に、腕の筋肉、関節が関係している場合があります。

その他にもストレスやホルモンバランスの乱れも影響しているので、自律神経を整える施術も行います。

 

こめかみの痛みは特に女性に多く、市販の鎮痛薬に頼りきっていて、薬物乱用性頭痛になっている方も

なかにはおられます。

 

痛み止めは原因を良くしているのではなく、痛みの症状だけを抑えるものです。

また体内で痛み止めの抗体ができるので、痛み止めも徐々に効かなくなってきてしまいます。

 

薬に頼れなくなって他の医療機関に頼る頃にはずいぶん症状がひどくなっているケースが多いので、

できるだけ早く痛み止め以外の対処法を知っておくと、早く改善するのでいいですよ^^

 

辛い頭痛をあきらめることはありません。

私たちと一緒に頑張りましょう^^

 

もしピンと来た方はいますぐご連絡ください^^

 

都島で頭痛にお困りの方がこの情報で少しでも減ってくれれば幸いに思います^^