肩こりと眼精疲労・目の疲れ

眼精疲労・目の疲れ

デスクワークやパソコンなど目を酷使する仕事は肩こりや目の疲れなど、様々な不調が

起こり、辛いですね(ーー;)

 

私も事務仕事などでパソコンが長時間になることも多いので、頑張りすぎるとそんな不調がでてきます。

 

 

そもそも眼精疲労とはなんなのか?

目を持続的に使い目の疲労感、目の重圧感、痛み、目のかすみなどの目の症状だけでなく、

全身疲労、肩こり、頭痛、めまい、吐き気などの症状を起こすもの、それを一般的に眼精疲労といいます。

 

 

原因は様々なものがありますが、

1、目になにか病気が起きている

・近視、乱視、老眼

・斜視、斜位

・ドライアイ

・緑内障

・白内障

・眼瞼下垂

 

 

 

2、体の病気が目に表れている

更年期障害、自律神経失調症、高血圧

 

 

3、目の使いすぎ

あたりまえですが、パソコンやデスクワークなどで目をそもそも使いすぎている

 

 

4、精神的なストレス

ストレスがかかり続けると全身の血流が悪くなり、様々な症状がでます。

その数ある症状の中に眼精疲労も含まれます。

 

以上です。

 

眼精疲労、目の疲れにもたくさんの原因があるので、その原因を明確にして施術していくと

改善のスピードがかなり変わってきますよ^^

 

目の負担は姿勢や首の歪み、筋肉の緊張でもかかりやすくなります。

それを調整すると疲れが溜まりにくくなるので楽になりますよ^^

 

 

辛い肩こり、眼精疲労をあきらめることはありません。

私たちと一緒に頑張りましょう^^

 

もしピンと来た方はいますぐご連絡ください^^

 

都島で肩こり、眼精疲労にお困りの方がこの情報で少しでも減ってくれれば幸いに思います^^