肩こりと吐き気、嘔吐

肩こりからくる頭痛・吐き気・嘔吐について

肩こり、頭痛はそれだけでも辛いのに、吐き気や嘔吐を伴う場合もあります。

嘔吐反射は脳の延髄網様体というところにあり、腹部や胸部、脳などに異常があると、

信号を首の神経に送り嘔吐します。

 

吐き気や嘔吐が伴う場合は危険な頭痛の可能性も高く、1度は病院で検査をしてもらうことを

オススメしています。

 

吐き気、嘔吐を伴う頭痛で疑われる疾患

・くも膜下出血

・慢性硬膜下出血

・脳炎、髄膜炎

・高血圧

・緑内障

・偏頭痛

・その他筋肉、関節に異常があり起こるもの

 

病院の検査で「異常なし」といわれたものに関しては

偏頭痛や筋肉の緊張による頭痛、関節の歪みにより起こる頭痛の可能性が高いので、

当院であなたの力になれます。

 

首前面の筋肉がすごく硬くなっていたり、首の関節にズレがあったりしても、嘔吐中枢を刺激してしまい、

肩こりと一緒に吐き気や嘔吐を引き起こす場合があります。

 

つらい肩こりと頭痛に伴う吐き気、嘔吐をあきらめることはありません。

私たちと一緒に頑張りましょう!

 

もし、ピンときた方は今すぐご連絡ください(^^)

 

都島で肩こり頭痛にお困りの方がこの情報で少しでも減ってくれれば幸いに思います。