頭痛

ゆたか整体院テレビ取材画像

 

3種類の疲労による歪みはその場でチェックできます

体の歪みがあると、体が固い方向、固くない方向と左右非対称になります。

※この検査は一部で、他にもたくさんの検査と問診で悪い部分を探っていきます。

当院の検査

当院の施術を受けられたお客様の声をご覧下さい。

寝込むぐらいの頭痛・肩こりが楽になりました

ここに来る前までは、寝込むぐらいの頭痛・肩こりに悩まされていました。

 

その度に仕事に影響が出たり困っていたので、HPを見てここにたどりつきました。

 

通う度に、肩こりは解消していき、頭痛で寝込む回数も減ってきてだいぶ楽になりました。

 

最終的には頭痛が全くなくなったまでもっていきたいので、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

匿名希望  36才  女性  会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

長い間、肩こり、頭痛、めまいに悩んでいました

お客様写真
アンケート用紙

長い間、肩こり、頭痛、めまいに悩んでいました。

脳MRIを受けても異常なし…でも耐えられなくなってインターネットで「首こり、めまい」で検索したらゆたか整体院さんをみつけワラをもすがる思いで来院しました…すると!たったの1回でめまいはおさまり2回目で頭痛、首こりが解消!

ボキボキが苦手だと伝えると「うちはボキボキじゃないから安心して下さい」と言っていただき、その他の対応も丁寧でとってもすてきな整体院ですよ!

福本和代 44歳 女性 大阪市都島区 会社員 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

病院に通っても治らなかった肩こり・頭痛がみるみる軽くなりました

アンケート用紙

毎日肩こりや頭痛に悩まされ、病院に通っても今一つ治らないままでしたが、こちらで施術を受けるうちに体がみるみるうちに軽くなりました。

 

休日はダウンしたまま過ぎていくことが多かったのに、今では趣味にも時間を使えるようになりました。

 

「整体」というと、こちらにかかる前は不安が多かったですが、先生もスタッフさんもとても優しくて、安心してお任せすることができました。

 

説明もていねいにして下さったので、好感度が高かったです。

 

 

【ぜひ一度試してみてください。きっと楽になります!】

 

 

 

K.H 様  37才  女性  大阪市  講師

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

全国で頭痛に悩まされている方の数

頭痛が起こりだすと仕事や家事が手につかないという方も少なくありません。

ひどい人なら寝込んでしまったり、頭痛以外にも吐き気やめまいなどの症状にも襲われてしまいます。

 

あなたがこのページをご覧になっているということは、今もその辛い頭痛に悩んでおり、

何とかしたいと考えられているのだと思います。

 

このページは頭痛に関してまとめています。

 

目次

・頭痛に悩む人の数

・頭痛の種類

・病院に行くべき危険な頭痛のチェックリスト

・整体の対象になる頭痛

・整体の対象になる頭痛の病院での対処法

・当院が考える整体で効果のある頭痛の原因

・当院の頭痛に関する施術

 

となります。

この情報であなたの頭痛の悩みが少しでも解決されれば幸いです。

 

・頭痛に悩む人の数

15歳以上の日本人の3000万人が頭痛に悩んでいると推定されており、

本当に多くの方々がもっている症状です。

 

当院に来られる方の中には、大人になってからでたわけでなく、幼稚園から頭痛をもっていると

いう方もいらっしゃいますし、大人だけでなく小学生や中学生も頭痛の施術を受けに来ます。

 

なので実際はこの推定の数字よりももっと頭痛の人口が多くなるでしょう。

 

頭痛は本当に多くの方々が悩まれており、今こちらのページをご覧いただいてるあなたもその一人だと思います。

 

・頭痛の種類

頭痛は大きく分けて2種類あります。

一次性頭痛と二次性頭痛です。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

・一次性頭痛

緊張型頭痛(筋肉が凝って起こる頭痛)

偏頭痛(ズキズキと拍動に合わせて痛む頭痛)

群発性頭痛

という頭痛が一次性頭痛ですが、これらの頭痛が全体の約8割を占めます。

そして、これら8割の頭痛が病院では原因が分からない頭痛といわれています。

 

この場合は病院では原因が分からないので遺伝性やうまく付き合っていくしかないなどの

答えをもらうことが多く、対処も後述しますが症状を抑えるだけのものになります。

 

 

・二次性頭痛

頭部外傷に伴う頭痛

血管障害に伴う頭痛

頸・眼・耳・鼻に起因する頭痛

その他

が原因で起こる頭痛と言われており、残りの2割がこの頭痛に当てはまります。

病院に行った方がいい生死に関わる頭痛もこの二次性頭痛に含まれているので、

ただの頭痛と終わらしてそのままにしておくと命に関わる可能性があります。

 

二次性頭痛は命の危険性がないかしっかり確認してから施術を行います。

もし、二次性の危険性があればお伝えして別の医療機関をオススメします。

 

次にその二次性頭痛のチェックリストを挙げておきますので、

もし一つでも当てはまるのなら1度診察を受けに行ってください。

 

 

・病院に行くべき危険な頭痛のチェックリスト

チェック項目

  • 今まで感じたことのないような激しい頭痛がする
  • 頭痛の起こる回数と強さが急激に増している
  • 50歳以降で初めて頭痛を感じた
  • 感覚障害、ろれつが回らない、筋力低下、手に力が入らないなどの症状を伴う
  • 頭痛が発生してから手足にシビレがある
  • 意識障害を伴う
  • 薬が効かない
  • 不整脈の有無

 

これらのチェック項目が一つでも当てはま場合は病院に受診して、

1度脳や血管などに異常がないか確認してもらうと安心です。

 

一次性の頭痛であれば私たちがお役に立てますが、脳や内臓、血管などの異常で

起こっている頭痛に関しては、一時的に症状がおさまることはあっても、原因を内科などで明確にしてもらわないと命の危険もあります。

 

ただの頭痛とおいておかずに、注意する症状がでていれば早急に対処してくださいね。

 

 

・整体の対象になる頭痛

1.緊張型頭痛(筋肉が凝って起こる頭痛)

両側、後頭部、首、ハチマキ様に頭重感、締め付けられているような痛みがあり、

肩こり、めまい感を伴うことがある。

 

2.偏頭痛(ズキズキと拍動に合わせて痛む頭痛)

片側、こめかみ、目の奥(全体のこともある)がズキズキと拍動性に痛む。

ひどい時は寝込んだり動けなくなる場合もある。

吐き気、嘔吐を伴うこともあり、光、音に過敏になる。

前兆として閃光暗点が起こる。

 

3.群発性頭痛

片側の目周辺(歯痛、頸部痛を伴うことも)に突き刺さる、えぐる、焼けるような

痛みが起こり、激痛でジッとしていられない。

流涙、目が赤くなる、鼻漏、鼻閉、発汗を伴う。

 

 

・整体の対象になる頭痛の病院での対処法

痛み止め

筋弛緩剤

安静

経過観察

 

こういった対処になってきます。

遺伝のせいや一生付き合うしかないなどの言葉も当院に来られている

お客様はかけられていることが多いですが、そんなことはございません。

 

その言葉を信じ、付き合うしかないと痛い時は頭痛薬に頼り過ぎて、

薬物乱用性頭痛という状態になっている方も少なくありません。

 

そもそも一次性頭痛が起こる本当の理由とは何なのでしょうか?

 

※薬物乱用性頭痛

薬の飲む回数や量が増えていくと、(月に10回以上)次第に脳が痛みに敏感になり、

頭痛の回数が増え、薬も効きにくくなってくるという悪循環に陥ってしまう頭痛のこと。

 

・当院が考える整体の対象になる頭痛の本当の原因

一次性頭痛の原因は骨や筋肉の歪みによって起きてきます。

 

特に頭の方に神経を出す首の骨、筋肉に歪みが起こることで頭痛につながってしまいます。

体の歪みが起こるとどうなるの?

しかし、ここで大切なことはその歪みが起こる原因は人それぞれ違うということ。

実は3つの視点から診ていかなければ歪みの本当の原因は分かりません。

 

1.構造的に首に負担がかかる状態になっていないか

【人間の頭の重さを知っていますか?】

実は人間の頭の重さは約6キロあります。その6キロを細い首で支えているのです。

首は本来の位置にあるとほぼ骨で支えられるので筋肉は疲れることがなく、骨が歪むこともありません。

しかし、猫背などで頭が前にいってしまうと、途端に首、肩の筋肉が頑張りすぎて首に歪みがでてきてしまいます。

 

その他にも

姿勢全体を確認する

細かい関節の歪みを見て、首に負荷がかかるバランスになってしまっていないかを確認する

 

こういったことをまず見ていく必要があります。

 

2.精神的なストレスはないか

実は精神的なストレスと身体の歪みは深い関わりがあります。

 

ストレスがかかるとお腹の部分が固くなるのですが、そこから身体が

前傾姿勢になり姿勢が崩れていきます。

 

それが結果的に首の歪みにまでつながってきます。

 

3.内臓の疲労はどのような状態になっているか

内臓の「関連痛」という言葉を聞いたことがありますか?

腎臓が悪いと腰に痛みがでる、胃が悪いと背中に痛みがでるなど、

内臓の症状が表面のコリや痛みとなり現れることをいいます。

 

内臓の不調で体が歪んでくる場合もあります。

実際に頭痛はPMS(生理前症候)でもよくでる症状として知られています。

内臓の部分も頭痛に深く関連してきます。

 

これら3種類の視点から体を見ていかないと、本当の原因を知ることはできないのです。

 

体の歪みを起こす3種類の疲労とは?

頭痛を改善できる技術のある整体院が少ないのが現状

8割の頭痛は後頭部や首の筋肉や関節が固くなったりズレたりして起こるといいましたが、

実はその部分だけでなく3種類の疲労が関係しています。

それを理解している施術院が少ないのです。

 

その理由は全国で10万件以上の施術院がありますが、簡単な研修や

マニュアルでしか施術できない整体師が半分以上を占めます。

 

頭痛の種類や原因部分などの知識や技術が低い施術院が多いのです。

 

・当院の頭痛に関する施術(頭痛専門整体)

根本原因を探すためにゆたか整体院ではこのような流れで施術をします。

・病院に行くべき2割の頭痛の鑑別

 

・頭痛の原因になっている部位の特定

3種類の疲労の確認の他、全体の姿勢、関節、動きなども確認します。

 

・頭痛専門整体

もちろん頭痛の症状に特化した施術、知識も研修でしっかり行っています。

 

・アドバイス

ゆたか整体院では局所ではなく姿勢、数ミリの関節のズレ、生活環境など全体を確認し、

根本原因に合わせて施術、アドバイスをさせていただきます。

 

薬物乱用性頭痛を起こしている人は特にこの生活でのアドバイスが必要になります。

 

本来人間の身体は頭痛があるのが当たり前ではありません。

頭痛の原因を誠心誠意、丁寧に説明して施術していきます。

 

辛い頭痛をあきらめることはありません。

一緒に頑張って改善していきましょう。

 

 

痛み・コリ・シビレはアラーム

痛み、コリ、シビレ

「今の状態はおかしいのでなんとかしてください!」

という身体のアラームです。

 

その信号を

・湿布

・注射

・痛み止め

・症状のあるところをマッサージや電気

と長年ごまかしながら無視することで、

構造上の変化(関節の変形や組織の異常)につながってしまいます。

 

しかし、その原因となる身体の歪みには様々な原因が考えられます

生活環境、内臓の疲れ、姿勢、ストレス、身体のクセ、etc

 

そこでゆたか整体院では

 

・初回の長いカウンセリング(生活環境、習慣、各部位のズレなど確認)

・無痛整体(数センチのズレを修正)

・必要であればカウンセリングで導いた原因に対して的確なアドバイス

このようなことを行っています。

 

だから

他の病院では改善しなかった頑固な痛み・コリも

根本原因が分かり再発も防ぐことができるのです。

 

※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません

はじめまして!「ゆたか整体院」

院長の松井 孝之です。

 

私は16年間で、延べ約4万回以上の施術をしてまいりました。

 

その経験で衝撃を受けた出来事があります。

 

その一人のクライアント様は20代の女性でしたが、お会いした時には杖をついて歩いて来られました。

 

話を聞くと1年前から腰痛がひどくなり、整形外科でマッサージや電気などをされていたようなのですが、全く改善せず20代でコルセットを巻いて杖を持つというところまで悪化してしまったのだそうです。

 

腰痛の施術をした後に動きを確認してもらった際、動きやすさに驚かれてその直後に、

 

「一生このままだと思った」

 

と涙ながらに今まで不安だったことを話してくれました。

私はこの一言に衝撃を受けました。

私は今まで施術するときは

「どうすればこの辛い症状がよくなるのか?」

ということばかりただただ一生懸命考えていました。

 

この人がこれまで腰痛で

どれだけ不安だったのか?

どれだけ苦しんできたのか?

それを理解せずに今まで施術していたことが恥ずかしくなりました。

 

その後、この方は施術を重ねるうちに改善し、いまでは腰痛に悩むことなく日常生活を送られています。

 

この体験から、症状の奥に潜む悩みや不安も一緒に和らげられるように毎日施術をしております。

 

病院や整体に通っているけど全然改善しない、手術提案をされた、もうどうしたらいいかわからない、そう思っている方、諦めずに一度相談してください。

症状をどう改善していくかあなたの立場になり考えていきます。

一緒に改善を目指しましょう。

………………………………………………………………………………

※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

………………………………………………………………………………

カラダの専門家としての取得資格

国家資格

柔道整復師    鍼師    灸師    按摩マッサージ指圧師

 

民間資格

妙見活法整体   真体療法   JRC   BRM

山本操法     無形エネルギー共鳴療法

ピラティスマットトレーナーⅠ&Ⅱ

推薦

痛みのある人を救いたいという気持ちがスゴイです

院長 白井 天道先生
ホームページ 西住之江整体院

坐骨神経痛、足のシビレ専門整体院

————————————————————
※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
———————————————————–

絶対よくするんだという熱い想いをもった先生です

院長 仲山 竜一郎 先生
ホームページ なかやま鍼灸整体院

慢性的な不調を改善する専門整体院

————————————————————
※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
———————————————————–

同業者の推薦の声